☆ メンテナンスのお知らせ ?

それでは、皆さま よいお年を!...

続きを読む

☆ 2014 My 100均 ベスト5

「第3回 DIY作品 トーナメント」 が始まっていますが … 、なんと、立ち上げた張本人なのに、自分の作品を投稿するのを忘れていましたぁーーっ! \(゜ロ゜\)アホですなぁー。まぁ 年末で、仕事も忙しい最中ですし、小説に 全力を注いでましたし、(DIYブログなのに?)・ ・ ・ と、 いうことで、気を取り直して、2014 My 100均 ベスト5 の発表です!(何の脈絡もありませんが・・ )1位は、 刻みネギ 保存容器水を切...

続きを読む

☆ 起承転結 小説トーナメント プレイバック

● トーナメント・テーマ 同じプロットで、みんなで 小説を書きましょう! 「そう来たかぁーっ!やられたぁーっ!」と、いう衝撃は、 ある意味「快感」! 小説の幅も広がったりして? 先に投稿されたネタと 同じものは出しづらい! ・・・まさに、知的ゲーム? それとも 心理戦?( 2015年3月16日をもって、終了いたしました。)-------------------トーナメント、 3つのパターン① 起から承転結 ...

続きを読む

◎ 掌編小説 ~ 黒竹のオヤジ

(作品No.006)とある山奥に、林業で生計を立てる 小さな村があった。そこには、有史以前からと言われる立派な黒竹があり、村人達は それを「黒竹様」と呼び、とても大切にしていた。毎年、お祭りでは、各家で採れた農作物がお供えされ、若い娘たちは舞いを奉納し、男達は それを見ながら、地元米で作った純米酒を、朝が来るまで飲み明かした。黒竹様も また、優しく純朴な村人達が 大好きだった。時は西暦20××年、この村のお祭...

続きを読む

◎ 起承転結 トーナメントに参加してみませんか?

自作短編小説トーナメントにエントリーして頂いた皆様、お疲れ様でした。 (ふぅーっ~)本当に、小説を1本 完成させるのって、大変ですよねー。でも、中には 「毎日短編を1本書かないと落ち着かない。」と、いう方もいるみたいで・・。 うらやましい限りです。私の場合、5千文字の【掌編】でも、2週間位 かかります。この頃は、3日位で書けるようになりました。(2015年07月)コンスタントに小説を書き続けている方々は、...

続きを読む

☆ 激ウマ スイーツ?お菓子?おみやげ?

うちの奥さまが 職場の方に、おみやげを頂きましたおやっ!なんだろう?この ライトノベルの表紙みたいな 絵は・・・と、思い パッケージをよく見ると、                   ↑        なんと、京都の老舗 「聖護院」 の文字が!じゃぁ、何かい?これは、「ひじり」 かい?生八ッ橋 かい? (以下、落語風に読んでください。)てな具合に、旦那のみんさんが、包みを開いてみると・・・まぁ、どうだい...

続きを読む