◎ 社会風詩 「たいくつ・・ 事業主様へ」

本当にデキる人は、1つの仕事では飽きてしまいます。定時に仕事を終え、趣味で自己実現を図るのが常です。ムダな残業代は、わざとのんびりやる人に払って下さい。同じ仕事の繰り返しは、出来ない人には、有効ですが、デキる人には、非効率です。あなたにはムリな、重要な仕事も、その人にとっては、肩慣らし程度かもしれません。私は、今が旬の「熟れた果実」ずっと同じ場所で 匂いを楽しんでいると、お尻の辺りから、腐ってきま...

続きを読む

◎ 「どんより?」 取材して来ました。

7月3日(金)の夜に、開幕予定の、「海をテーマにした創作文学 トーナメント」に出す「小説のネタ」を探しに、海に行ってきました。今回のテーマは、「どんより」 にしようと思いまして、降りそうで 降らない、ギリギリの天気 を狙いました。車のドアを開ける事さえ 躊躇させる 強烈な磯臭さ!堤防には、干からびた魚と、散乱した弁当の食いガラ・・。海岸では、どっぷーーん!!ジュル ジュル ジュルッシュワ シュワ シュワ ・...

続きを読む

● 小腹が空いたら…? 男前 おにぎり。

<男の料理 きそのキソ>  の ・・ 望まれる夫になる その⑥ 兼用記事特に何もない、当たり前の、夜10時。俺がコタツで パソコンのキーボードを叩いていると、「ねぇ、なんだか 小腹が空いたような気がしない?」と、女房が尋ねてきた。これは、疑問文の形をとっちゃーいるが、本当は 依頼文だ。ここで安易に 賛成しちゃあいけねえ。「いや、別に・・。」と、俺は正直に答えた。ふぅーん・・?そうなんだぁーっ・・ ふぅーん・...

続きを読む

◎ めっちゃビックリ! 田丸雅智さんのショートショート!

「読むのは苦手でも、小説は書ける!」(6/23)を アップした、まさに 翌日、私の「ショートショート観」を破壊する本が、アマゾンから届きました。6/6(土)放送の「王様のブランチ」で、知った田丸雅智さん の本たちです。新世代ショートショートの騎手として紹介され、興味を持ち、すぐに 注文したのですが、その時には もう 品薄状態!やっと、今日(6/24) すでに昨日 届いたばかりです。まだ、第1巻「夢巻」の、第1話「蜻蛉...

続きを読む

◎ 読むのは苦手でも、小説が書ける?

私は文章を読むのが嫌いです。特に、小説のような長い文が苦手です。ましてや、「小説の書き方」なんて難しい本は 絶対にムリ!したがって、今から述べる事は 100% 我流です。それでもよろしければ、お読み下さい。しかし、文が嫌いな人の書く文章は、同じ様に、文が苦手な人にとっては、逆に「読みやすい」という、メリットもあるようです。私が、重視するのは「見やすさとリズム」!です。「要点箇条書きの連続 →参照」で文...

続きを読む

◎抒情詩 ~ 魂の監獄

やるべきことはわかっている。やらなければならない事もわかっている。でも、もっと、こう・・心がワクワクするようなことがしたい。魂が踊り出すようなことがしたい。そう思いながら、決められた仕事をこなしている。行きたい方向はわかっている。事細かく具体化もしている。しかし、何も変わらない・・。第一歩を、踏み出していないからだ。口先だけの男と言われる。結果的にはそう見える。心の中は、マグマのように燃えているの...

続きを読む

☆ 理系のキミこそ、ブログを書こう! その2

その1を読んだ方から、さっそくコメントを頂きました。それを読んで、やっぱり 理系と文系の間には、予想以上の大きな溝があるんだろうなーと、推測しています。と、いうことは社会における 文系と理系の役割分担、簡単に言うと「適所適材」ってすごく大事なんでしょうね。たとえば、暴走するスポーツカーが、カーブを曲がり切れず、対向車線を走っていた軽自動車に正面衝突し、後部座席の小学生一人を残して、全員死んでしまった...

続きを読む

☆ 理系のキミこそ、ブログを書こう! その1

私は、バリバリの理系です。(→ 読まなくてもいいですけど)・・・と、いっても高校時代、物理Ⅱと数Ⅲは 赤点でした。理科、数学が得意というより、むしろ、国語、社会が 極端に苦手 だったのです。しかし、ある事をきっかけに始めた このFC2ブログが、もう、1年4ヶ月も続いています。 理由は、長文を読むのが 苦手な私でも、超短文を並べるのは、苦にならない からです。「夏休みの作文」を、思い出してみて下さい。 1行2...

続きを読む

◎ 「鬼退治 」 【ちょっとだけ R指定】

(作品No.011)昔は、あちこちに「鬼伝説」があったが、今では、殆んど 聞かなくなった。防犯カメラやGPSなどが普及し、鬼も 住みにくくなったのだろうか?-------------------とある山奥で、若い女性が 年に1人ずつ行方不明になっていた。毎年6月になると、この事件が起こり、村人たちは「鬼神様のしわざでは?」と噂をしていた。実は、この村では、川の上流にある鬼神様の「ほこら」に、生娘を奉納する...

続きを読む

◎ 過去の自作小説トーナメント BIG4

いちばん最初の小説トーナメント残念ながら、既に 参加者の約3割が退会しています・・。最大参加数= 51人!やはり、「ジャンル不問。短編・長編 OK!」が 正解か?ポエムは入れたいかも? でも、随筆や写真紀行は違うな・・。いちばん長続きした トーナメント「オリジナル小説書いたよ」 '13.04~12 全10回(最高49人)「自作小説2014.XX」として、'14.01~.06 全5回(最高32人)やっぱり、1ヶ月 開けると困る人がいる事が 分...

続きを読む

◎ 大丈夫か? 自作小説 …。

ふにゃぁーーっ・・ このゴロ 小説書いてないニャー・・。トーナメント、2ヶ月に1回にしちゃったもんニャー・・しかも、前回は、前に書いたのを載せただけニャし、もう、3カ月も ご無沙汰だニャ ・・それにしても、起承転結トーナメント 楽しかったニャーもう、「第8回自作小説」なのに、何も考えてニャイぞ!テーマが決まってれば、書きやすいのにニャ・・でも、「フリー」じゃないと 参加者集まらニャいし・・。だめニャー...

続きを読む

● 夫婦でブランチしませんか? ふわ2 ホットケーキ

<男の料理 きそのキソ>  の ・・ 望まれる夫になる その③ 兼用記事同居の母(お姑様)が、朝から出かけた時は、夫婦のゴールデーン ターイムッ のーんびりと、ブランチにしましょう こんな時には、日頃の 妻の労を ねぎらう為に、ホットケーキなどを焼くのが「いい旦那様」のお仕事 ケーキミックスのパッケージ裏にある記載を 忠実に守れば、きれいに焼けますが、さらにポイントを いくつか紹介!① 玉子と牛乳を 泡立て器で ...

続きを読む

● 男料理きそのキソ~12年も継続中!カスピ海ヨーグルト

<男の料理 きそのキソ>  の ・・ 望まれる夫になる その②~まだやってるよっ! カスピ海ヨーグルト ~カスピ海ヨーグルトが大ブームだったのは、今から約12年前。うちの奥さんも、御多分に洩れず、会社でもらってきた菌種を得意げに見せ、私に こう言いました。「こういうの ムリだから 。 あなたが育てて!」「そうだね。確かに、自分の方が良さそうだ …。」と、快く 私は引き受けました。お互いの特性は熟知しています。...

続きを読む