〇 メタルラックの耐震に 意外なモノを・・

b083-01 3階 (345x681)

わが家の、屋根裏収納 の主力は メタルラック です。
地震に備えて、太い 結束バンドで ラック同士を固定します。
b083-02 結束バンド (345x222)

さらに、「コネクター」という金属で、要所を固定します。
b083-03 結合金具(345x208)

モノが飛び出さない様に、Aの衝立(ついたて)で フタをします。
b083-04 とび出し禁 (345x259)
高さが 130cm になるように、衝立を 短くしたのですが、
仕組みが複雑な上、塗りが剥げやすくて、大変 苦労しました。

さらに万全にする為、メタルラックの柱Bを 2本買い足して、
天井に沿って 2か所、突っ張らせました。
これで、大丈夫! 倒したくても、倒れません。
b083-05 天井ポール2本 (345x235)

イレクターと違って、メタルラックには、
L字やT字のジョイントはありません。(そりゃ、そうだ・・。)
b083-06 手前左 (345x259)

そこで 活躍するのが、水道管の継手 たちです!
b083-07 手前左L (345x259)
僕のことは L字じゃなく、「エルボ」と呼んで下さい。

b083-08 手前左T (345x259)
T字? フッ・・笑止な! 俺の名は「チーズ」だっ!

b083-12 右 3方向 (345x245)
そして、私めが「3口エルボ」 でございまぁーっす。
小さなネジで 締める事も できルノ ヨーッ。

b083-09 右側 (345x543)
と いうことで、とても しっかりした子たちなので、
右側手前のラックCは、フレームだけにしてみました。
広々としているし、光も入ってサイコー(採光)です。

b083-10 右側下 (345x258)
鉄ノコを使って、棚の一番「端っこ」だけを残しました。

b083-11 右側上 (345x281)
上段は もう少しだけ残して、それを木で覆いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

窓際の 耐震ポールも 同じ。 右から エルボ、チーズ、
b083-13 奥右2 (345x260)

反対側の左が エルボ です。
b083-14 奥左 (345x259)

耐震の話だけで、かなり長くなってしまいましたので、
それ以外の話は、また 次回 に続けますね

【追記】

この記事で、第10回 DIY作品トーナメントに
優勝することが出来ました。
ありがとうございました。

第10回 DIY (700x880)



関連記事
スポンサーサイト
-------------------
お読み頂き、ありがとうございます。
「にほんブログ村ランキング」に参加しています。
ポチッと 押して頂けると、うれしいです。
  ↓ 

  
     ↑
  こちらは、
  ついでで 結構です。

コメント

すみませんでした。

ネスカルさんもご存じの「聖闘士星也」のセリフを使いたかっただけで 悪気はありませんので、お許し下さい。

そうでした!
ネスカルさんの妹さんの イケメンな旦那さんは
プロの水道屋さんでしたね。

実際に、現場で呼ばれている方が 正解だと思います。

うちの父は船員でしたが、一等航海士を「ホワスト」、
甲板長を「ボースン」、見張り(当直)を「ワッチ」と
呼んでいました。
中学に入学し、英語を勉強し始めた 私は、
「ファースト」「ボス」「ウォッチ」が正しいのでは?
と、不思議に 思いましたが、
ちゃんとした「船内用語」という 共通語がある事を知り、
ビックリした記憶があります。

※ イレクターパイプは、必要な本数を集めると、
結構 金額が張りますので、ご利用は計画的に(笑)

2015.09.23  12:01     みん もっこす さん   URL

No title

おはようございます!

あれ、チーズって言うんですか!
T字のエルボとか訳のわからない呼び方をしていたので
笑止と言われてビクッとなりました(笑)

イレクターパイプもみんさんの記事で知ったのですが
お庭の藤棚なんかも作れるみたいで、便利なものですねー!
背が高いと、耐震も必要になってきますよね。
メタルラックや異レクターパイプ、クローゼットの中の改造にも使えそうで思案中です。

ちなみに香取グッズがうちと一緒です(笑)

2015.09.23  08:03     ネスカル さん   URL

コメントを書く

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント