○ わが家は「にゃんこ仕様」 その5~ 出窓??

ねこトイレねこドア ・・・等々
家を建てる時に 気を使ったのは、
「愛猫との快適な暮らし」でした。
窓付けキャットウォーク(345x227)

まず、最初に見積もりを依頼したのは、
「プ○ス にゃ○」という、プランを持つ
全国規模のハウスメーカー。

しかし・・、「 ビックリするような金額 」に あ然 ・・。
さらに、(猫系)モデルハウスも 県外に数棟のみ ・・
と、いうことで見送らざるを得ませんでした。

その後、様々な展示場や、物件を当たるうちに
出会ったのが、地元の中堅住宅メーカー

設計の方が、きめ細かく要望を聞いてくれ、
営業の方に、(無理な?)お願いをして、
希望通りの住宅を、予算内で建てることが出来ました。
(最初の全国メーカーの 2分の1以下の金額です。)

たとえば、上の写真を見て、
出窓で 楽しそう!」と、思った方!

キャットウォーク (345x259)
窓は出ていません!(出窓は相当、金額が張ります。)
窓の内側に、ボードを付けて貰っただけなんですよ~っ !!

そんな、小技を効かせたポイントが、十数ヶ所 あり、
私たちは、本当に気持ちよく 暮らせています。

住宅完成後の 引き渡しの時、営業の方に
「 みんもっこす さんの理想を 100点として
何点ぐらいのお家ができましたか?」と 聞かれ、
「 200点です!」 と 答えた事を思い出します。


窓辺のネコ (345x230)

これから、ペットと住む住宅を計画されている方々が、
信頼できる、良心的な 工務店様に出会えますように・・・。

また、今回で、当ブログへのアクセス数が
5,000件 を超えることが出来ました。
ご覧いただき、ありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト
-------------------
お読み頂き、ありがとうございます。
「にほんブログ村ランキング」に参加しています。
ポチッと 押して頂けると、うれしいです。
  ↓ 

  
     ↑
  こちらは、
  ついでで 結構です。

コメント

コメントを書く

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント